イメージ 7
 都会のアスファルトの照り返しから逃れたい!

ともかく標高が高くて土を踏めるとこへ急げ

てなわけで  奥多摩、御岳山へ。
イメージ 8
  朝6時半に出発し、9時ちょい前にはケーブルカーの頂上、御岳平に到着~
 
標高834m、26℃くらいでしょうか?
 
御岳山は、レンゲショウマの5万株の群生地として関東一です。
イメージ 9
  
「夏の妖精」と呼ばれており可憐ですねぇ。
イメージ 10
  
 初めて白い山ウドの背面に黒ボカシ! 成功です!
イメージ 11
  
さてさて、御岳山(みたけ山)は
御嶽駅(みたけ駅)からバス→ケーブルカーで行けます。  

木曽の御嶽山(おんたけ山)と混乱しやすいですが東京の西、奥多摩にあります。
 
ですので初心者の山ボーイに山ガールは、
1267mの大岳山(おおだけ山)やロックガーデンを目指します。
イメージ 12
 
古くからの霊山ですのでこんな風景も見ることが出来ます。
イメージ 13
 
 私は、お盆休みで めちゃ混みのハイキングコースには向かいませ

生涯青春の湯つるつる温泉という響きにつられて

日の出山方向へ行くことに決めてました。 

イメージ 14
 
 バスやケーブルカーは人で一杯でしたが、

こちらの日の出山ハイキングコースはガラガラです。

 
標高902mの日の出山に向かうからでしょうか。
下界とは違う空気。来てよかったー
イメージ 1
 
マイナスイオンで身も心を浄化です。
イメージ 2
 
30℃以下はいいですね~ 
あの異常な熱風とは違い、爽やかな風を時折 感じます。
イメージ 3

日の出山頂上から生涯青春の湯つるつる温泉までは、

ガンガン下っていくので暑さを感じだしました。

イメージ 4
 
 
 
 人影のない日影の山道はいいですねー
 
イメージ 5
 
お昼を過ぎると暑くなってきましたので沢の水で顔を洗ったら
気持ちいーい
イメージ 6
 
生涯青春の湯つるつる温泉に1時30分に到着~
 
 
イメージ 16イメージ 17

生涯青春!まだまだガンバローっと。
 と思いつつお風呂でうたた寝しましたー

帰りはこんなバスに乗って駅まで行きましたー
  イメージ 15